コープって簡単にやめられる?先輩ママが便利な宅配を解説
人生において、ライフスタイルの変化はどんな人にも起こるもの。そんな時に、宅配サービスってどうすればいいの?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はコープ利用者の方に、転居によりコープを一度やめて再入会したエピソードと、利用のポイントを伺いました。

コープの利用法について教えてくれたのは

伊藤しほさん

伊藤しほさん

3人のお子さんの子育てをしながら、宮城県内の自宅で料理教室を主催している。
塩麹など体に優しい調味料を使ったレシピが得意。
最近は子供たちも大きくなり、ヨガに通ったり、ライブに行くことも楽しみのひとつ。
今回、教えてくれたのは、宮城県在住で料理教室を主催されている、伊藤しほさん。
高校生、中学生、小学生の3人を子育て中のママであり、過去には宮城県から神奈川県への転勤を経験。
現在は再び宮城県に在住し、コープ利用歴はトータル10年以上とのこと。
長年コープユーザーの伊藤さんに、愛用しているポイントや活用方法について伺いました。

ライフスタイルが変化しても、コープをやめるのは簡単

「ライフスタイルの変化」のイラスト
―――伊藤さんは、宮城から転居された時、一度コープをやめられたそうですね。
はい、私はもともとみやぎ生協を利用していました。その時に、横浜への転勤が決まり、みやぎ生協を一度やめました。
やめるのは簡単でしたね。コープは、年単位や月単位の契約ではなく、週に1回の手数料しかかからないから、いつ辞めても手数料で損しないことがその時分かりました。

そのため、横浜でもまた安心して、そちらのコープの利用を自分のタイミングで再開することができました。
その後また宮城に戻ることになるんですが、やはりまたみやぎ生協に加入しています。
―――コープに戻られた理由は何でしょうか。
実は、他の宅配サービスをいろいろと試してみたのですが、一番使いやすかったのがコープでした。

あとは、自分のママ友にもコープを利用している人が多く、私自身コープ主催のイベントなどにも多く参加してきたので、また活用したいなと思ったというのも理由のひとつです。

スーパーと何が違う?地元密着型のコープの賢い利用術

「スーパーと宅配サービスの違い」のイラスト
―――商品や食材を選ぶときに重視していることはありますか?
私は、産地や添加物が気になります。コープの商品は、安心感のある国産商品が多く、無塩せきウインナーなど、添加物を使用していない商品が手軽に買えるのが嬉しいですね。
―――その中で、伊藤さんのお気に入り商品があったら教えてください。
私のお気に入りは、古今東北ブランドのラインナップです。地元東北の食材が使われていて、おいしいものが多いです。生鮮食品だけじゃなく、缶詰や瓶詰めなどもあります。

あと東北の生鮮食品を扱うめぐみ野も、安心感のある産直食材なのでよく購入します。

地産地消で新鮮なものを注文したいので、東北のものを推薦されると買い物がしやすいですね。
―――コープを利用されているお友達も多いそうですが、口コミで美味しいと聞いたことがある商品などはありますか。
ママたちの間で特においしいと評判なのは、古今東北の焼肉のたれですね。
他に聞いた事があるのは、お弁当に便利な冷凍食品の銀座梅林のヒレカツ。子供たちが大好きな揚げ物ですが、フライって後片付けまで考えると面倒ですよね(笑) コープはレンジでチンするだけの冷凍食材が豊富で、忙しい朝に活用している人が多いみたいです。

私の定番リピートは、食品ではないのですが、キッチンスポンジ。へたりにくく、水きれが良いので、ずっと愛用しています。
―――コープの賢い利用法があったら教えてください!
宅配サービスはスーパーより高いのでは?と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。コープの場合は、箱ティッシュやトイレットペーパーなど、オリジナル商品は購入しやすい金額になっています。「使い分け」がポイントだと思います。

宅配も色々あるけど、どうしてコープ?

「コープを選ぶ理由」のイラスト
―――宅配も色々あって迷ってしまうと思いますが。
実は他の宅配も試したことはあるんです。でもまたコープに戻りました。
私が特に気に入っているのは、食品の他に日用品が充実していることです。
車の運転があまり好きではないので、家まで配達してくださるのは嬉しいですね。よく注文していたのは、水やビールなどの重たいものと、箱ティッシュやトイレットペーパーなどのかさばるものですね。
特に子供が小さい時には本当に助かりました。またコープには、子育て中に使えるママ割引があるのもありがたいです。
それからコープの場合、宅配業者ではなく、職員の方が責任を持って配達してくれる点も大きなメリットです。宅急便は破損や間違いがあった場合、手続きが面倒ですが、配達員さんだと気軽に言えるしすぐに対応していただける点が安心です。
―――お子さんが成長されて、購入される商品も変化されたと思います。年代によって、利用法に変化はありましたか?
そうですね、子供が小さい時はおむつなどをよく購入していました。今は普段の食卓用の食材を中心に、あとは夫婦の晩酌用におつまみを購入することもありますね。
フルタイムで働きながら子育て中のお母さんは、コープの冷凍食品を活用していると聞きます。

コープが、どんな世代にも使いやすいサービスなのは、商品のラインナップが広いためだと思います。ライフステージにより注文するものが変わっても利用できるのは、他社にはない強みですよね。だから、我が家でも長く愛用しているのだと思います。

利用者のオンラインコミュニティで得る情報も

「利用者同士のコミュニケーション」のイラスト
―――コープのイベントに積極的に参加いただいていると聞きました。今までどんなイベントに参加されましたか?
最近ですと、オンラインのイベントに参加しています。コーヒーのメーカーさんの「おいしいコーヒーの淹れ方」勉強会や、お菓子メーカーの「チョコレート講座」に参加しました。商品をどうやって作られているのかや、質疑応答などがありましたね。また、めぐみ野の角田丸森産牛乳さんにお話を伺える機会もありました。生産者さんの顔が見えると、安心感が湧きますね。

コロナ前は、体験型のイベントがありました。特に印象に残っているのは、子供がまだ小さい頃に一緒に参加した、田植えですね。他にもフルーツ狩りや、料理教室などに参加したことがあります。体験型のイベントは、子供が喜ぶのはもちろんですが、大人達とも話せるのが嬉しいですね。

私は、もともと食に興味がありますし、こんなに食に関するイベントが多いコミュニティは他にないので、楽しいですね。様々な年代の方と横のつながりができたり、友達ができたりするのも嬉しいです。

コロナの影響で、しばらくイベントがなかったのですが、ここ数ヶ月でイベントが復活してきました。人数制限や抽選での開催のイベントが多いのですが、今後も参加していきたいなと思います。
―――ありがとうございます。そのようなイベントの情報は、どのように入手されているのですか?
私は、ママ友から情報が入ってきますが、お店にもポスターが張り出されています。気になる方は、チェックしていただけるといいかと思います。

信頼できる配達員さんとのコミュニケーション

「配達員さんとのコミュニケーション」の画像
―――配達は、いつも同じ配達員の方がきてくださるんですよね?
はい、いつも同じ配達員さんなのは安心できますね。今の方は、5代目くらいだと思います。

配達員さんから、おすすめ商品を伺うこともありますね。特に、冬場のみかんがおいしいので、食べたい時はお願いします。2kgの早どりみかんは、家族で食べるのにちょうどいいサイズです。
夏場は、ビールですね。配達員さんは、我が家の銘柄もご存じです。
―――置き配は、利用されていますか?
不在時は、置き配を利用しています。発泡スチロールの箱に食材と保冷剤が入っているので、夏場でも安心ですね。

利用を検討しているママ達へメッセージ

「大変なママこそコープを賢く利用」のイラスト
―――コープの利用を検討されている方に、メッセージをお願いします。
家事と育児と仕事に……、とママは本当に大変だと思います。

そんな時の強い味方が、宅配サービスです。特に、自分で重くかさばるものを運ばなくても自宅に届けてくれるのは、とても便利です。

また、手間のかかる離乳食も、コープの野菜キューブを使えば簡単に作ることができると思います。我が家の子供たちが小さい頃になはかった商品ですが、すごく便利そうだなと思ってチェックしていました。

忙しい毎日だとは思いますが、宅配と便利な食材を活用して、少しでもラクに過ごしてほしいです。

コープ宅配はライフステージが変わっても長く利用できるサービス

食品以外の商品も充実しているコープ宅配の幅広いラインナップ。ライフイベントにより生活スタイルが変わっても利用し続けることができます。
コープ宅配を便利に活用してみてはいかがでしょうか。
▼宮城・福島のコープ宅配はこちら
▼全国のコープ宅配はこちら

人気記事ランキング

注目キーワード